「祝!親子ツーリングの巻」

2018.11.14 Wednesday 14:38

紅葉が綺麗な季節でヤンス。

 

紅葉といえばツーリング!!

地方の名所周辺や高速道路のサービスエリアには、

夏を上回る数のバイカー達。

平均年齢はざっと55歳といった所でしょうか・・・。

バイカーの高齢化が止まらない勢いでヤンス。

 

さて、そんな中

池袋随一の傾奇者と言われている、この僕に育てられた息子たちは、

“バイク大好き野郎“に育ってくれたようで嬉しい限りでヤンス。

 

そして、先日

“長男、仕事辞めちゃった記念”秋の紅葉ツーリングに親子3人、バイク3台で

出かけて参りました。

“武骨コップ”の異名をとる次男と一緒に走るのは初めての事でしたが、

その名に恥じず、次男の所有するバイクは車検が切れており、

最新のレンタルバイクで参戦する事に。

 

「目的のある旅など邪道!あてどなくさすらう事こそ旅の神髄なり!」

という花田花男(漫画「花男」より)の言葉を胸に、群馬方面へ。

 

実は頭の中で行こうと決めていた「吹割の滝」に到着し、

荘厳な景色を5分ほど堪能してはすぐに飽き、

近くの蕎麦屋で、ワンタンくらい歯ごたえの無い蕎麦を食べ、

日の高いうちに帰路へ・・・。

 

帰りは僕のバイクに次男が乗り、

僕が先頭を走り、続いて長男、最後に次男の順で峠道をのんびり走っていたのですが、

 

しばらく走ると、バックミラーから次男の姿が消えており、

『あれ、次男遅いなぁ・・・。』

と思い、停まって待っていたのですが、全然来ない・・・。

仕方なく長男と一緒に戻ると、

自転車くらい遅いスピードで峠を登るバイクを発見。

 

長男と二人で笑いながら近づくと

「立ちゴケした。全然パワー出ない、このバイク。」

と困った顔をしているのを見て、さらに笑いが止まらなくなりました。

 

『ワーッハッハッハ!そうそう、そのバイクたまに止まるから気をつけて!』

古いバイクなので、たまに機嫌が悪くなって、エンジンの回転数を下げ過ぎると

パワー出なくなるのを言い忘れてた僕。

 

コケたせいで右のステップが折れてしまい、後ろブレーキが利かなくなったので、

僕がそのバイクに乗り、途中で温泉に寄って無事に帰りました。

 

 

とても楽しいツーリングで、また行きたいと思いました。

 

 

教訓:コケないバイクは無い!ケガさえしなきゃ何でも楽しい!



| 1/200PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カウンター

アクセスカウンター

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM